2013/03/22

Velvet Crush / Rock Concert (2000)


Produced by Velvet Crush
Tape Preparation by Matthew Sweet

Support Player : Tommy Keene (Guitar)

Amazon.co.jpで詳細を見る


音源自体は'95年頃。
その前年にリリースした2nd「Teenage Synphonies To God」の時のツアーからで
サポートとして参加したTommy Keeneが一気にサウンドのロック度を上げています。


内容は題名通りまさにロックコンサート。
Rick MenckのパワフルなドラムにJeffrey UnderhillとTommy Keeneの歪んだギターが絡み
圧倒的なグルーブを生み出しています。
またオリジナルアルバムでは少し甘くハスキーなPaul Chastainの歌声も
このライブでは声が枯れんばかりの激しいシャウトで歌い上げるというカッコ良さ。。

全8曲と収録曲数は少なめですが
アルバム後半の "Atmosphere" ~ "This Life is Killing Me" ~ "Hold Me Up"
そして最後の20/20のカバー "Remember The Lightning" への流れは圧巻の一言。
絶頂期を迎えた当時のVelvet Crushの熱気と勢いを見事に捉えた名ライブ盤です。。

↓は2004年のMatthew Sweetとのライブ映像。。