2014/03/30

Jamie Cullum / Momentum (2013)


Produced by Jim Abbiss, Dan The Automator, Duncan Mills, etc.
Recorded by Edd Hartwell, Ben Thackeray, Lee Slater, etc.
Mixed by Craig Silvey, Dan The Automator, Duncan Mills, etc.
Mastered by Vlad Meller, etc.

Roots Manuva (Vocal on #5)

Official Web Site / YouTube Channel
Amazon.co.jpで詳細を見る


最初に先行シングルの曲を聴いたとき
言われなければJamie Cullumだとは思わなかったです。
それほどジャズからかけ離れた曲でした。

プロデューサーがJim Abbiss (Arctic Monkeys, Adele) や
Dan The Automator (Kasabian, DJ Shadow)
Duncan Mills (Jake Bugg, Newton Faulkner) などなど
ロックやポップスなどを手掛ける人達がズラリ。
印象が違うのはそのせいかと思いつつ
それでも圧倒的なボーカルとピアノ演奏は
さらに凄味を増しているような印象です。

もはやジャズとかポップスとかの問題じゃなくて
一線を飛び越えた自由気ままなアルバムかなと思います。
アーティストに「こうあってほしい」と思うのは聴く側の都合であって
良い意味での裏切りを期待するのもそれはそれで楽しみだなと。

そんなことを改めて気付かせてくれた一枚。。