2015/10/12

5と10。


ファイブテン ローグ・ベルクロ → メーカーHP / Amazon.co.jp
チャルコ ボルダーバッグ KURB → メーカーHP


地味に続けているボルダリング。
ハマるかどうか分からなかったので
シューズはずっとレンタルで済ませてたんですけど
そろそろ自分用を購入しても良いんじゃないかと思って
遂に買ってしまいました。



シューズの方はファイブテンのローグ・ベルクロ。
クライミングシューズは普通の靴と違って足の指先を曲げた状態で履くので
靴選びを間違えると痛くて登るどころじゃなくなります。
なのでジムのスタッフの人に相談しつつ色々と教えてもらいながら選びました。

そのスタッフの方が言うには初心者にはこのファイブテンか
スポルティバのタランチュラ()というシューズが比較的履きやすいということで
両方を試し履きさせてもらうことに。

ファイブテンの方がスポルティバに比べて全体的に柔らかめに感じたのと
ベルクロ部分にもスエードレザーで滑り止め加工が施されていて
足の甲を使った登り方をする時にも滑りにくくなっています。
一方スポルティバの方はベルクロ部分は未加工のままです。
その辺りも加味しつつ何より履きやすさを第一に考えてファイブテンに決めました。。



チョークバッグの方はチャルコのボルダーバッグ・KURB。
両手が突っ込めるボルダー用のものが欲しかったので
店にあった中で一番オッサンが持ってても違和感が無い柄のものを選んだ結果が迷彩。
やっぱりちょっと違和感あるか・・・

ロールクロージャーシステムによりチョーク漏れの心配が無いのと
前面のポケットが何かと便利。
もちろんしっかりと自立してくれます。


まぁ何にしてもやっぱり新しいギアはテンション上がります。
シューズは買ったばかりなので足に馴染むまでまだまだって感じですが
やっぱりレンタルとは違うな。。