2016/12/30

2016年読了リスト。

2016年に読んだ本は以下の9冊。
リンク付きはこのブログで記事にしたタイトルです。。


・丸山宗利「昆虫はすごい」
・吉田たかよし「元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人体の成り立ち」
・大栗博司「大栗先生の超弦理論入門」
・松原隆彦「宇宙はどうして始まったのか」
・羽生善治×川上量生「羽生さんはコンピューターに勝てますか?完全版」
・池上彰「この社会で戦う君に知の世界地図をあげよう 池上彰教授の東工大講義 世界編」
・北野武「新しい道徳 いいことをすると気持ちがいいのはなぜか」
・竹内洋岳「標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学」
・石原慎太郎「天才」


少ないですね・・・
いつもKindleでセールになった本の中から興味があるものを読んでいたんですが
今年は何故か気になる本が見つけられず
気が付けば9冊しか読んでいない状態になってしまいました。
あんまり興味の無いものを無理して読むのも疲れますしね。
来年は月に1冊程度は読みたいと思いますがどうなることやら。。